something special

something special

悩むがことが趣味という24歳のホニャホニャ

【ブックレビュー】「原因」と「結果」の法則

まったく更新してなかった。。。

 

ブックレビューは確実に行って、

自分が感じたことを文字に残していきたいと思います。

 

今回読んだのはこちら。

f:id:matsuboy:20160919202736j:plain

ジェームズ・アレンの『「原因」と「結果」の法則

(早くAmazonアフィリエイトに参加したい。。。)

 

自己啓発バイブル的な本で、

書かれたのも100年ほど前です。

 

内容は、とてもきれいな表現で語られて、

理解しやすい内容でした。

私は二回読みましたが。。

 

・きれいな心でいること

・起きていることは偶然ではなく、その人の行いの表出

・成功のためには多くの犠牲を払わなければならない(欲に打ち克つ)

 

等が印象に残りました。

(誤ってKindleから削除してしまったため、若干記憶が曖昧です。泣)

 

この学んだことを実践して初めて

この本を読んだ意味があると思うので、

この姿勢を忘れないようにしたい。

 

そして、

読んだらブログに書く!

 

これを最優先にして、頭の中の整理を行いたいと思います。

始めます

 

こんにちは

 

いつか自分のブログを持ちたいな、

日々感じたことがあっても次の日にはすっかり忘れているのってヤだな、

CITYBOYの佐々木さんのブログがかっこいいな、、

 

とまあ色々思っていました。

 

就職活動が終了し、ベトナムカンボジアタイへの放浪も果たし、

完全に手持ち無沙汰で、一日10時間以上寝て、だらだらする生活はあかん!それならブログ書いて、感じたことを残すのがええんじゃないか!

という気持ちで始めました。

 

あと、「僕たちは世界を変えることができない」という映画・本(アマゾンで原画版を100円で購入)を観て読んで、僕が東南アジアで感じたことと同じことがある!って思いました。

 

それは、貧しい生活を強いられたり、学校に行けず物乞いをする子供たちを見たりして、その時は胸を打たれるのに、

家に帰ってyahooニュースを見て戦力外の季節かーとか、エロ動画見てマスターベーションしている自分が嫌だなと。

 

じゃあ、感じたことを形にして、いつか振り返って、

あの時の俺ってそんなこと感じていたんだな、と思えるようになりたい。

 

 

最後に僕の好きな言葉、commencementを紹介したい。

辞書で調べると、「開始」「始まり」が最初に出てきて、最後に「卒業式」が出てきます。

これは、卒業は終わりではなく、新しい始まりを意味するものという考えから来ています。

 

一つのことが済むと、その感傷に浸りがちだけど、

新しい始まりはもう始まっているんだという気持ちを忘れずに、日々の生活を送っていきたい。

 

ps.カナダの時の思い出の人から連絡が来て気分がハイになっています。